yotuba.xyz/

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よつば君

まだ、そんな世界で生きているの?

タイ人がSNSで使う「555」の意味

私は、タイ語でブログを書いたり、動画を作成している。

コメント欄を見ると数字が並んでいることがある。それも特定の数字だ。

その数字がこれだ

「555」

何だこの数字は、どう言う意味だ?

中には、

「55555555555555555555555555555」

なんてコメントもある。

最初は気にしていなかった。数字の感じから、

「GO!」なのかなと思っていたが、違うらしい。

 タイ人からの「555」

はじめに見た時は非常に困惑した。意味が分からなかったからだ。

しかし、「555」と返されることが多い為、タイプミスではないだろうと思うようになった。

でも肝心の意味が分からない。そこで、タイで働いている友人に真意を確認した。

「555」は「ハハハ」 笑いの事だった。

なんてことは無い、笑いの事だった。

タイ語では数字の5を「ハー」と発音するらしい。555とは「ハーハーハー」これで笑いを表現しているとのことだった。

日本で言えば「WWW]と同じ使い方だった。

「555」=「WWW」=笑っている事。

とてもすっきりした気分だ。

私の動画やブログをタイの方が気に入ってくれて、コメントとして「555」を返してくれていたのでだ。嬉しいことだ。

私もタイの方の動画やブログで気に入ったもの、面白いと思った作品には「555」をコメントしようと思う。

今回の記事はいかがでしたか?

自分の気持ちに正直にブログを書いています。

だって、辛いことが多いんですもの・・・。皆さんはどう?幸せ?

読者登録していただけると、ブログ更新の励みになります。