yotuba.xyz/

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よつば君

まだ、そんな世界で生きているの?

目のかゆみ。花粉症か?コスると止まらなくなるから我慢だ。コンタクトの人はどうしているのか

ふと気がつくと目をコスる仕草が増えてきた。

なんとなく目が痒い。 そんな症状がしばらく続いてようやく気づく。 花粉症のデッドシーズンがやってきたのだ。

私の場合、花粉症の症状は目のカユミから始まる事が多いようだ。毎年毎年、この時点で素直に病院に行けば良いものの、何故か「今年の花粉は大した事ない」とか「今年はなんとなく治ってるような気がする」とか訳の分からない無意味な抵抗をして症状が悪化し、目をコスりながら耳鼻科に行くという愚行をもう十年位続けている。

目が地味にかゆい

花粉症の症状の一つとして冒頭にあげた目のカユみ。 これが地味に辛い。 一度かいたら「やめられない止まらない」 まるでどこかの国民的スナック菓子のキャッチコピーのようだが本当にコスればコスるほどかゆくなる。

一度、ヒドくコスりすぎてしまって目の角膜というか網膜というか良く分からない目の表面を覆う幕がブヨブヨになってエライことになった。

涙がベタベタするし(きっと涙の成分じゃない)、目もしっかり開けられない。

直ぐに目を洗って冷やしたら基に戻ったけれど、あの時の目のブヨブヨ、ゴロゴロ感、もうイヤ、勘弁してくれ。

ここ1~2年は加齢なのか他に体質が変わる何かがあったのか、花粉症の症状がかなり治まってきたが、目のカユミがまたぶり返して来ることかと思うと恐ろしい。 今年こそは早めに何か手立てをと思う。

 

あわせて読みたい

 

花粉症とコンタクトレンズ

ふと思ったのだが、コンタクトレンズの方は、花粉症の時は目のカユみはどうなんだろう。 やっぱり裸眼と同じようにカユくなるのでしょうか?

なんとなくレンズがバリケード的な役割をして花粉ブロック!ってイメージがしたんですが、よく考えたら(考えなくても)カバーしてる面って瞳の部分だけなんですよね。膜の部分はモロ出しの丸出しなんですよね。

きっと、きっちり花粉に反応起こしますよね。 それどころかレンズしてるから下手にコスれないのでは・・・。

コスりたい放題の裸眼の私にとってそれはきっと想像を越える苦しみですね。 そんなコンタクトレンズユーザーの花粉症患者様はどのようなケアを行っているのだろう。そういえば、花粉シーズンの時だけ眼鏡を書けてくる人がいたっけ!なんだ、もう解決!

考えて損した。

猫アレルギーもあるのだ

余談だけれども花粉症と並んで猫アレルギーも併せ持っているので辛い。

猫好きの猫アレルギー。 実は近いウチに猫カフェに行ってみたいという壮大な野望を心に秘めている。 話が逸れたが結局何が言いたいかと言うと、花粉症は花粉が飛ぶ前からの予防策が大事という事でした。