yotuba.xyz/

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よつば君

まだ、そんな世界で生きているの?

忘年会、新年会の余興やビンゴの景品!2016-2017年 幹事必見

レビュー レビュー-食べ物

f:id:metaru333kitigai777:20161201002601j:plain

2016年も暮れようとしています。

年末年始には忘年会や新年会が行われます。社内での忘年会であったり、友人知人での新年会であったり、皆で集まる機会が多くなります。そんな時に困るのが幹事です。

 

幹事になると予算を決めたり、会場の予約、余興の準備をしたり、ビンゴの景品を決めなければなりません。

 

皆が楽しんでいるのに、損な役回りですね。

 

忘新年会が盛り上がるのも幹事の腕次第。周りからは無言のプレッシャーがかかります。

 

準備と言っても年末年始は忙しい。できれば簡単に準備を終わらせたい。でも、できれば適度に盛り上がらせたい。それが幹事の方の本音ではないでしょうか。

 

簡単に準備ができて、盛り上がる余興とビンゴの景品についてご紹介しましょう。

目次

忘年会、新年会のビンゴの景品

忘年会、新年会で欠かせないイベントがビンゴ大会です。喋って会場を沸かせることができるなら景品は何でもよいと思いますが、喋りに自信がない場合は豪華な景品で会場を熱狂させるしかありません。

 

景品が高額である必要はありません。豪華に見えたり、豪華だと感じてもらえば良いのです。それだけで会場は興奮状態になり、大変盛り上がります。

 

景品はネット通販で注文

しかし、豪華に見える景品なんて分からない。景品を選ぶセンスもない!

 

そんな幹事さんも安心してください。今では楽天やAmazonのネット通販でビンゴの景品が売っているのです。それも豪華に見える景品が色々売っています。

忙しい幹事さんもネットで注文したらOK。雑貨屋などに買いに行く手間がないのです。便利な世の中になったものですな。

 

景品に掛ける予算をある程度設定したらネットで検索してみましょう。

ビンゴ景品の売れ筋

楽天で調べたビンゴの景品ランキングです。ビンゴ景品のトレンドを見てみましょう。

第1位 東京ディズニーランド1DAYパスポート

 とてもインパクトのある景品ですね。男女問わずディズニーランドは人気があります。

この商品のすごいところはA3の大きさの景品パネルと目録が付いているところです。景品としてA3の景品パネルを目立つところに展示すれば注目度は100%です。ゲットした方に渡す目録もセットになっているので、至れり尽くせりです。

 

第2位 豪華景品3点セット

 豪華な景品の3点セットです。これでビンゴの1位~3位までの景品は決まりです。

景品の内訳は、ディズニーランド又はUSJペアチケット、豪華神戸牛300g、北海道直送毛ガニ1匹です。

どの商品にも景品パネルが付いており、当然に目録もついています。ビンゴ大会が盛り上がること間違いなしです。

 

 第3位 景品15点セット

 豪華景品と、普通の景品の15点セットです。これさえあれば、景品を買いに行く手間は全くなくなります。

1位の商品はディズニー又は、USJのペアチケット、15位の商品は牛乳石鹸3箱入りとバラエティーに富んだラインナップです。下位の景品も実用性が高いので参加者の興奮もMAXです。

 

番外編 子供用景品セット

 忘れてはいけないのが子供たちのビンゴ景品です。子供会や自治会が主催する忘新年会もあります。そんな時に重宝するのがこの商品です。

予算を伝えると、勝手に選んで商品を届けてくれるそうです。年末は可なり混み合うようなので、早めの注文が良いかもしれません。

 ビンゴは景品が重要

 ビンゴ大会で大切な要素は景品の豪華さです。豪華であれば大変盛り上がります。豪華な景品がネットで注文できるので、幹事の方は検討の余地ありだと思います。

盛り上がる余興

余興も感じの頭を悩ませます。参加者が一番楽しみにしているのも余興かもしれません。しかし、芸人の方でもない素人の芸である為、場がしらける可能性もあります。

 

どんな芸をするにせよ、演者が照れてしまっては、見ている方も恥ずかしくなります。覚悟を決めて勢いでやりきることが余興を成功に導きます。

 

その為には最近はやったものを取り入れることが大切です。最近はやったものを取り入れたネタのヒントをご紹介しましょう。

 

リズムネタ

余興の定番と言えば、その年はやったリズムネタです。リズムネタは一体感が生まれやすく盛り上がりやすい要素があります。

 

昨年(2015年)で言えば8.6ビョウバズーカのラッスンゴレライやバンビーノのダンシングダンソンなどがありましたね。

 

ピコ太郎 /PPAP

リズムネタで2016年の後半で話題をさらったのがピコ太郎がyoutubeで披露したPPAPではないでしょうか。リンゴやペンを参加者や社内の商品などと組み合わせて歌えば盛り上がること間違いなしです。

 

 ピコ太郎に成りきるためには衣装も必要です。パンチパーマとサングラスを揃えれば受けること間違いなしです。

 

 

 

 

RADIO FISH / PERFECT HUMAN

2016年の前半に世間をにぎわせたリズムネタと言えば、RADIO FISHのPERFECT HUMANです。

 

本格的なダンス形式のネタの為、習得するにはかなりの練習が必要ですが、切っちっと決まれば盛り上がること間違いなしです。

 

 

ダンスを習得したら次は衣装です。なりきりグッズがありましたのでご紹介します。

 

 コスプレ

余興で定番なのが時事ネタのコスプレです。今年一番注目されたのがアメリカ大統領選挙です。

 

トランプ次期大統領と、ヒラリークリントン氏の覆面で、ののしり合いを行えば、盛り上がること間違いなしです。2人の間に挟まれた安倍首相も見てみたいですね。

 

 

 

 時事ネタ

 2016年の時事ネタをモチーフにカラオケをすると盛り上がります。

 

特に今年はゲスの極み乙女のボーカルの川谷絵音氏とベッキーの騒動はセンセーショナルでした。このネタを踏まえたカラオケは大いにウケルでしょう。

 

ちょうど騒動のころにリリースされた曲が「両成敗でいいじゃない」です。すごいタイミングで絶妙なタイトルの楽曲ですね。

 

 

 まとめ

 忘年会にしろ、新年会にしろ幹事の方は大変です。参加者の意見をくみ取り、低予算で最大限楽しめるようにしなければなりません。

 

余興やビンゴ大会が成否を決めるファクターとなります。時間を掛けずに最大の成果を発揮できる内容をご紹介したつもりですがいかがでしたでしょうか。

 

私の幹事経験からお話しすると、盛り上がっても盛り上がらなくても1週間もすればみんな忘れています。1年経てば去年の感じって誰だっけ?になっています。

 

要は恥をかいても忘れてしますのです。

ならば、思いっきり恥をかきましょう。

宴会は一時の恥、不参加は一生の恥